2月~12月(毎月2回開催)【南アフリカ】
 乗馬しながら出会う野生動物、ビッグ5乗馬サファリ!

馬上で楽しむサファリ
野生動物見学!
時には野生動物に超接近も!
サバンナホーストレック

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

ビッグファイブ、野生動物に出会う乗馬の旅

ビッグファイブとはかつてハンティングの際に最も危険で最も狙われていた5種類の動物ライオン、ヒョウ、ゾウ、バッファロー、サイ。その5種のうち4種が20世紀以降急激に姿を減らしていっています。

このツアーでは、乗馬をしながら動物たちを探索します。かつてのの開拓者のような勇気と冒険心を体験できるサバンナの乗馬体験です!

【ツアー催行予定出発日】
出発日

2月16日
3月2日、16日
4月6日、20日(完売)
5月4日、18日
6月1日、15日
7月6日、20日
8月3日、17日
9月7日、21日
10月5日、19日
11月2日、16日
12月7日、22日

ツアーご参加の際の乗馬経験レベル

当ツアーは、サバンナを連日約5時間乗馬するホーストレッキングとなります。下記基本乗馬技術をお持ちの中級以上のお客様対象となります。

★必要乗馬レベル
基本の三つ歩法(常歩、速歩、駈歩)、騎座を十分に使いこなせる事。
意図せぬ突然の馬の動きにもバランスを保てる事。
ホーストレッキングの経験者。
毎日5時間程度の乗馬が可能な十分な体力があること。

☆ 連日サバンナを長時間ホーストレックします。股ずれやお尻が痛くなることもあります。予め事前に乗馬練習を推奨いたします。

☆ 体重制限 95㎏まで

地球を巡る乗馬の旅!

この企画は乗馬と旅行を合わせた体験型ツアーです。
経験豊かな現地オペレーター(英語)がご案内いたします。


旅程表 2月~12月(毎月2回開催)【南アフリカ】
 乗馬しながら出会う野生動物、ビッグ5乗馬サファリ!
1日目
朝× 昼○ 晩

ヨハネスブルグ空港着 
10:30 までの到着指定
Waterberg山脈のEntabeni自然保護区までご移動。
ロッジチェックイン
16:00 車でEntabeni自然保護区のサファリ観光
ロッジに戻り、サバンナでディナー
ロッジ宿泊
Waterberg Wildside Tented Camp 泊
2日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 5時間

9:00頃 朝食
朝食後厩舎に向かい、最初の乗馬サファリが始まります。断崖の下の平地よりトレッキングを始め、自然保護区の動物を見学予定。

11:00頃 昼食昼食後 断崖の上部を目指してトレッキングを続けます。600メートル程上を上って断崖の頂上へたどり着きます。そこからのWaterberg山脈のパノラマは晴天の時は素晴らしい景色は見えます。(悪天候の場合、見えない場合があります)
天然のプール(遊泳可能、水着ご持参ください)で休憩し、平地に動物を追跡!
15:00頃 Boukenhoutのキャンプに到着!ここで4泊を過ごします。サバンナのテント泊となります。
19:00頃 キャンプファイヤーで夕食。
Boukenhout Fly Camp 泊
3日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 5~6時間
朝、馬に乗って出発。平たい岩に囲まれた長い谷の奥にある滝で軽食とコーヒー休憩。平原を見渡せるビュースポットにて昼食。午後も他の動物(キリン、クーズー、ゾウ等)を探してホーストレッキングを続けます。
晴天なら満天の星空の下、サバンナの音や匂いに囲まれながらご夕食
Boukenhout Fly Camp 泊
4日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 6時間
早朝よりビッグファイブを探してホーストレッキング。ブランチの為、午前中にキャンプに戻ります。
休憩後、午後に自然保護区へ再びホーストレッキング、動物観察とサバンナの日没をお楽しみください。
キャンプに戻り、南アフリカの伝統バーベーキューとワインディナー
Boukenhout Fly Camp 泊
5日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 5時間
6:00 朝食をとり西へトレッキング。広い砂道があり、ギャロップで駆けてみましょう!また動物観察にもぴったりで、もしかするとカバに出会うえるかも。草食動物たちの平原を通ってキャンプに戻り昼食、午後には断崖の縁をトレッキングし、広大な平原のパノラマをご覧いただきます。
キャンプでの最後の夜の前に小川のほとりでアペリティフ
Boukenhout Fly Camp 泊
6日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 5時間
キャンプを出発しロッジに向かいます。ここでは野生の風景が広がり、人の手が加えられていない自然をご覧いただけます。
ランチ休憩後に、平原を通って天然のプールで泳いでみませんか。
ロッジに戻ったらお酒とご馳走があなたを待っています。
Waterberg Ravineside Lodge 泊
7日目
朝○ 昼○ 晩乗馬時間 5時間
自然保護区のホーストレッキング最終日。終日馬上で様々なビュースポットに立ち寄りながら動物たちを探します。季節や湖の温度によっては、馬と一緒に泳ぐことも出来ます。
昼食、夕食はロッジにてとり、夜は翌日の出発に向けて荷造りなどの準備。
Waterberg Ravineside Lodge 泊
8日目
朝○ 昼○ 晩×乗馬時間 5時間
朝食後に、乗馬で断崖を下り、厩舎に戻ります。こちらのロッジでヨハネスブルグ空港へ出発前にシャワーを浴びることも出来ます。昼食には携帯用にサンドイッチを用意しております。


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行 2名でご旅行
8日間 ツアー代金(1名:シングル、2名 ツイン、ダブル使用) ¥429,800JPY ¥378,000JPY
一人部屋追加料金 ¥51,800JPY

受付状況

募集中

旅行条件

【ツアー催行予定出発日】
出発日
2月16日
3月2日、16日
4月6日、20日(完売)
5月4日、18日
6月1日、15日
7月6日、20日
8月3日、17日
9月7日、21日
10月5日、19日
11月2日、16日
12月7日、22日

ツアーに含まれるもの:ホーストレッキング、サファリー、食事、飲み物(水・アルコール)、宿泊代、空港送迎


含まれないもの:
現地スタッフのチップ、シングルルーム料金、個人利用費、航空券、取り扱い手数料

※記載されている旅程は気象条件や馬のコンディション、自然保護の観点、ツアー参加人数など諸々の理由で変更される可能性があります。またお客様により快適にツアーを楽しんでいただけるために現地スタッフの判断で変更されることもあります。予めご了承くださいませ。

募集人員

20

最少申込人数

1 名

最少催行人数

2 名

申込期限

30 日前

添乗員

英語現地アシスタント

取扱手数料

¥20,000JPY

ホテル

★使用宿泊施設:ロッジ、キャンプ(テント)
★ホテル/キャンプの設備

*ロッジ

欧米ホテルの一般設備

WIFI有り、欧米Cタイプ電源有り

航空券

ツアーに航空券代金は含まれません。
別途ご案内いたします。

重要事項

★騎乗する馬

品種 大人しいBoerperdのアウトブリード

鞍 ブリティッシュ

体重95kg以上の方、お問い合わせください


★必要乗馬レベル

基本の三つ歩法(常歩、速歩、駈歩)、騎座を十分に使いこなせる事。

意図せぬ突然の馬の動きにもバランスを保てる事。

ホーストレッキングの経験を持つ事。

十分な体力があること。(地形によっては手綱を引いて歩いていただく事があります。)

数日間のホーストレッキング経験があった方がよいですが義務ではありません。

普段定期的に乗馬してない方はツアーを満喫するため、ホーストレッキング出発前に騎乗に慣れて頂くためのウォームアップをして頂くことになります。



★必携品

乗馬サファリには、風景に溶け込めるような色の洋服を選びください(緑色、肌色、茶色、灰色など)。夜やトレッキング以外に着るためのカジュアルな服装もご用意ください。


★頭部

-乗馬用ヘルメットの用意はありませんので必ず各自でご自身のヘルメットをお持ちください。(ヘルメットが必携装備となります!)。丈夫で軽量かつ通気性が良く、様々な気候に対応したものであるとよりよいです。

-キャップ又帽子(日差し対策として必携)

-バンダナ又ストール、Buffのようなネッカチーフ(ほこり、日差し、虫対策)

-サングラス(偏光性が高いもの)


★上半身

-ポロシャツ又長袖シャツ(4~6枚)日差し対策

-夜用のシャツ(1~2枚)

-暖かい(6月~9月)又は薄手の(9月~6月)フリースまたは準ずるもの(1枚)

-レインコート(11月~2月)ポンチョ禁止

-季節に応じた暖かい又薄手の上着(1枚)(ポケットの多めのものが乗馬中ば便利です)


★下半身

-乗馬キュロット/ズボン(1枚)

-ズボン(ジーンズ又は綿・チノパン等)(1枚)

-快適な乗馬の為、炎症を避ける綿又は合成繊維の下着。鞍用のウールパッド等もお勧めです。

-水着(1着)


★手・足

-ハイキングシューズ又は乗馬ブーツとミニチャップス

-カジュアルで楽な靴(晩用)(一足)

-靴下

-手袋(日差し、手まめ対策)(6月から9月までは暖かい目の手袋)


★乗馬用品

-炎症止めクリーム

-乗馬中リュックまたは準ずるもの使用厳禁!必ずウエストポーチまたは上着に入れてください。

-リップスティック、パスポート、日焼け止め、カメラ(又防水ミニカメラ)、眼鏡、紐

乗馬用サドルバッグのみ利用できます。


★その他

-旅行用バックパック(70~100リットル)

-移動用リュック(25~30リットル)

-水筒(1.5Lまで)

-カメラ(+予備バットリー)

-双眼鏡

-ヘッドライト(+交換用電池、電球)

-耳栓(相部屋に慣れてない方など)


★薬など

※なお服用される場合、事前にアレルギー等がないか医師や薬剤師にご相談の上、自己責任でお願い致します。


-常用薬

-アスピリンまたは鎮痛剤、総合感冒薬

-下痢止め

-ビタミンC

-日焼け止め(高SPF)

-保湿クリーム

-目薬

-メディカルテープ

-幅10センチのキネシオテープ

-絆創膏

-消毒液

-抗生物質

-虫よけスプレー(身体用、衣類用)




*キャンプ

二人用の大型テント

屋外バスルーム(温水)、ダブルベッド、食事は野外、電気設備、WIFI無し

キャンプ中の充電は車内のシガーソケットと/又は補助バッテリーを使用できます。(シガーソケットチャージャーを持ち下さい)


★お食事・お飲み物

朝食:ビュッフェ(お茶、コーヒー、卵、ベーコン、甘い物)

昼食:ビュッフェ

夕食:お肉・野菜・バーベキュー・果物など

キャンプでの食事中の飲み物はツアー料金に含まれています。(ミネラルウオーター、ビール、ワイン)

ロッジでの食事中の飲み物はツアー料金に含まれていません。

各トレッキング中はミネラルウオーターが用意されています。



★その他

野生動物は常歩で観察して頂きます。

英語スタッフが馬の準備、お世話をします。

グループ2~8名で構成されます。

12歳以上推奨。


********************************************************************************

【ビザ】

90日間以内の滞在ならビザは不要。入出国カードはなく、通常は税関申告書の記入の必要もない(ただし、場合によっては税関申告書の提出を求められる場合もあるので注意)。


【パスポート】

南アフリカ出国後30日以上の残存有効期間が必要。また、未使用査証欄が南アフリカ入国時に1ページ以上必要。余白が足りないと入国時にトラブルとなる場合があるので注意。


【予防接種】

日本出発の場合は不要。ただし、黄熱汚染国を経由して入国する際には、たとえ飛行機の乗り継ぎで立ち寄っただけでも黄熱予防接種証明書(イエローカード)の携行が義務付けられているので要注意。

【現地通貨 両替について】


1ランド=9.13JPY (2/20調べ)


両替できる場所 日本の空港や銀行の一部。現地の空港(ヨハネスブルグ空港)、市内銀行、両替所、ホテルなど。


現地で日本円から両替できますが、両替際には日本円の認証時間がかかる場合もありますので、USドルも持って行った方がいいかもしれません。


【コンセント形状、電圧】

Cタイプ、230V 50Hz (日本と電圧が異なりますので海外対応家電以外は変圧器が必要です。ご注意ください)

*******************************************************************************

《注意事項》

★記載のスケジュール内容は、状況に応じて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


★天候、天災等、不可抗力によりコースの変更、短縮、中止の場合、ご出発後のご返金はできません。予めご了承ください。


★スポーツイベント参加、観戦の際の事故、負傷、後遺症、死亡等の対応はすべて、弊社の海外旅行保険および、山岳保険等各種により現地でのご 延泊、入院、通院費等費用一切を保険適用額の範囲内の限りでまかなわれます。


★ツアー参加中の事故、破損、損害賠償等の一切の責任はツアー企画者、ツアー催行関係者に無い事をご了承 の上、ツアーへご参加ください。


★自転車関連、乗馬、マラソン、トレイルランニング関連参加ツアーでは予期せぬ事故、負傷、後遺症、死亡のリスクがあることを十分 ご理解の上、すべて自己責任において参加することをご了承いただける場合のみツアーへご参加ください。


★またツアー参加中の機材の破損、盗難等の責任はツアー企 画者、催行関係者、添乗員は一切の責任を負うことはできません。予めご了承ください。

*******************************************************************************

《海外旅行保険 包括保険のご案内~》


【東京海上日動火災保険について】

「株式会社ユーレックスの包括保険」でのご案内となります。

スポーツイベント参加中のお怪我、入院等も補償対象の保険です。


【保険補償項目】  

傷害死亡    :1,000万円

傷害後遺障害    :1,000万円  

治療・救援費用   :1,000万円(応急治療・救援者費用担保300万円)

疾病死亡     :1,000万円       

個人賠償責任保険:1億円

偶然事故対応費用:5万円 

※ツアー付帯の保険には「携行品補償」は含まれません。携行品補償込みの保険をご希望の際は別途各自で保険にご加入いただく必要がございます。予めご了承ください。


【東京海上日動火災海外総合サポートデスク(24時間、日本語対応)】

※被保険者証記載の証券番号をオペレーターにお伝えください。


*現地から日本へ

①フリーダイヤル

0800-146-401(アフリカ)


②ダイヤル直通(通話料お客様負担)

+(81)-3-6758-2460


③国際コレクトコール

滞在国のKDDIジャパンダイレクト番号にダイヤルしオペレーター(交換手)にコレクトコールを指定したうえで(81)-3-6758-2460までご連絡ください。なおサポートデスクに繋ぐオペレーターとの会話はお客様ご自身で英語で行っていただくことになります。

会話例を参照ください。


*ご帰国後の連絡先

0120-789-133


※航空機の遅延、ロストバゲージ、破損、盗難、ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。

(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご覧ください。)


auersperg-safaris

対象商品 Big 5 Luxury Adventure circuit (Horseback Safari)

基本為替1EUR=140JPY


この旅行には手配型の旅行業約款が適用されます。

★キャンセルについて
※現地オペレーターのキャンセルポリシーが適用されます。
出発の60日前まで ・・・・ 旅行代金の30%
出発の60日前より31日前まで ・・・・ 旅行代金の50%
出発の30日前より0日前まで ・・・・ 全額
※なお手配手数料は返金不可となりますのでご了承ください。

料金詳細

★シングル追加料金
お一人で当ツアーにお申込み頂く際、他に相部屋となるご参加者様がいらっしゃらない場合、またはテント、ロッジのシングル利用を希望される場合シングルルーム追加料金が必要となります。(370€/51800¥)。
なお相部屋ご希望で、ご出発までにお客様との相部屋が決定した場合、お支払い頂いたシングルルーム追加料金は返金いたします。
★チップ
毎日お客様一人当たりスタッフ全体に15~20€が一般的です。

その他よくある質問はこちら







2月~12月(毎月2回開催)【南アフリカ】 乗馬しながら出会う野生動物、ビッグ5乗馬サファリ!へのお問い合わせ

ツアー番号
16515
お電話からの場合
03-6261-6437
ライドオンアース


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日 ※祝日を除く)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合は旅行可能な日程をお知らせください
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


お名前(ローマ字)例:YAMADA/TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO

Q3.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望
出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、片道ビジネス利用、車椅子の用意など


※航空券をお客様自身で手配・購入、または特典航空券をご利用の場合
航空券をお客様ご自身で手配・購入されることは可能ですが、受注型企画旅行(お客様の依頼に基づいて当社が旅行企画・手配を行う旅行)を契約する際には、旅程管理手数料としてお一人様2000円を頂戴しております。また当社に航空券情報(航空会社のホストコンピュータある顧客データ)にアクセスする権限がないため、欠航による振替 ・ストライキなどの事態に迅速に対応できない事があります。

既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )


Q4.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
   

その他ご希望はございますか?

Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など

この他にも、関連ツアーが
件あります







ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2018
All Rights Reserved.