4月~7月、9~11月【イタリア】シチリア島
 マドニエ自然公園~エトナ火山まで
シチリア北部を横断ホーストレッキング!!

【世界遺産】エトナ火山
ネブロディ山脈の野生馬
シチリア北部自然公園を横断
経験豊富な乗馬ガイド
 
 
 
 

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

【世界遺産】ヨーロッパ最大の活火山エトナ火山へ!!

ヨーロッパの山というとやはりアルプスやピレネー山脈を思い浮かべる人が多いかと思いますが、地中海にも3000メートル級の見事な山があることをご存知でしょうか。標高3329mのエトナ山は富士山と同時に世界遺産に登録され、その裾が広がり、冬には山頂が雪に覆われる姿は富士山に引けをとらぬ美しさです。世界でも有数の活発な火山で噴煙を上げている様がしばしば見受けられ、度々噴火をするため標高も形もそのたびに変化し、多くの火山クレーターが見受けられます。

出発日

4月7日、4月21日、5月5日、5月19日、6月2日、6月16日、9月8日、9月22日、10月6日、10月20日、11月3日、11月17日

ツアーのポイント

このツアーではシチリアの3つの自然公園:シチリアのドロミテと呼ばれるマドニエ産地、サンフラテラノ種の野生馬や黒豚で有名なネブロディ山脈、そして世界遺産に登録されたエトナ山、そして2つの自然保護区:シチリアの小カナダと呼ばれるSambuchetti Campanito自然保護区とGurrida湖自然保護区を通ります。毎日趣の異なった景色と真のシチリアの様々な表情が現れます。現地オペレーターと森林局との協力により各所で馬を管理できる場所を用意し、通常では入ることの出来ない自然保護区にも入ることができこのコースが可能になりました。そして自転車やハイキングでは距離的にもコース的にも困難で、且つ車では進入が許されない乗馬ツアーならではのコースです。

グルメツアー!?

このツアーでは乗馬や景色を楽しむのはもちろん、食事も是非堪能して下さい。お客様に本当のシチリア料理の魅力を感じていただけるように全ての夕食のメニュー一つ一つが現地スタッフによりよく考慮され、厳選されています。食事は全て「ゼロキロメートル食品」、つまりその場所、その地域でとれた食材をつかっています。地元でとれた新鮮な野菜、肉、チーズ、ワイン、パン、さらにはミネラルウォーターもマドニエ山地とエトナ山からくる水を使っています。
夕食はすべて前菜、パスタ、メイン、デザートの4品のコースで赤ワインとミネラルウォーターも料金に含まれています。
ランチもほぼ毎日違うメニューで、ミニバスがピクニック場所に来れない場合は携帯サンドイッチになり、ドリンクも水やローカルワイン、コーラが用意されています。
※ベジタリアンの方やアレルギーのある方はツアーお申し込み時におっしゃってください。


旅程表 4月~7月、9~11月【イタリア】シチリア島
 マドニエ自然公園~エトナ火山まで
シチリア北部を横断ホーストレッキング!!
1日目
朝✖ 昼✖ 夜〇
カタニア空港着ミニバスでファームホテルへ移動(所要2時間)(ツアー参加者全員が午前中到着の場合、カタニアの歴史地区観光、シチリアファストフードでランチ、ランチ代別途)※到着ゲートを出るのが17:30以降の場合はファームホテルまでの移動は各自別途料金がかかります(150€)
ホテルで夕食ホテルではSPAやマッサージサービスをリクエストできます。夏期はプールも使用できます。Masseria Rocca di Gonato泊(☆☆☆ファームホテル)
2日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:6時間
ホーストレッキング開始
ホテル出発後、古くはローマ人が敷設したトレイルをトレッキング。森林管理局の公園でピクニックランチ午後は羊飼いのトレイルロードへ。牧草地沿いを進みGangi村近くのVilla Raino ホテルへ。
ホテルで夕食 馬はホテル前の牧草地に放牧夏期はプール利用可Villa Rainoホテル泊(☆☆☆)
3日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:6時間
水の枯れた川床を進み(水は冬期のみ)、風力発電所公園へ向かいます公園のある山の縁の道は幅広く長いので襲歩で進みます。その後未舗装道路を通り、Sambuchetti-Campanito自然保護区へ行きピクニックランチ。午後は山を下り、シチリア島内でも最もシチリア風の田舎地方に入り、保護区を出てすぐ13世紀のスペイン人によって敷かれ、現在ではかなり縮小し保全を取り組まれている「王の道」の一部を通ります。
ホテルで夕食 馬は乗馬センターパドックへ夏期はプール利用可La Perla di Pancalloホテル&乗馬センター泊(☆☆☆)
4日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:6時間
ネブロディ山脈へ向けて登って行きます。パノラマポイントでピクニックランチ。午後は谷と川を越えてネブロディ山脈分水嶺まで登ります。この日は終日古いブナの森林の中をトレッキングしますが、時折道を外れたところの山の開けた場所ではビューポイントがあります。FEMMINA MORTAの小道まで来てこの日のトレッキング終了。馬は水飲み場のある柵内に入れられここで一夜をガイドの一人の一緒に明かします。ツアー参加者はここから1キロほど離れたホテルまでミニバスで移動(6分)
ホテルで夕食Rifugio del Parcoホテル泊(☆☆☆)
5日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:6時間
Maulazzo湖Biviere湖Cartolari湖Tre Arie湖といった湖を見に行きます。その後パノラマの広がる山の嶺のトレッキング。天気に恵まれればシチリア北部の火山島群、エオリア諸島やエトナ火山を眺めることができます。このトレイルの途中には比較的簡単に野生のサンフラテラノ種のシチリア原産馬やネブロディ黒豚が草を食んでいるのを見つけることができます。サンドイッチの簡単なピクニックランチを済ませ、長い速歩での移動の後、森林局のTre Arie簡易宿泊所へ。
薪のオーブンで本場のピザを焼きます。かまどの前でカードゲームをしたり赤ワインを飲んだりしながら焼き上がりを待地ましょう。馬は森林局のパドックへ森林局Tre Arie簡易宿泊所泊
(エアーマットと寝袋、シーツは備え付け、温水シャワーは夕食前まで。それ以降は温水は出ません)
6日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:4時間
この日は翌日のエトナ山登山トレックに備え騎乗者、馬それぞれの休息のため短めのトレッキングになります。ネブロディ山脈とエトナ山の間の谷へ下るシーニックルートを行きます。ここはGurrida湖自然保護区で丘の上から谷とエトナ山を眺められます。この自然保護区は許可のない一般の人は立ち入ることが出来ず、このツアーは森林局から特別に許可を得ています。このエリアは古代のエトナ山の大噴火の北の端にあたり、広大な溶岩台地が広がります。自然保護区を出たところでピクニックランチをとり、エトナ山を目指して上って行きます。1400m地点のLa Nave 避難所で止まり、馬はそこでガイドの一人と一緒に残り、騎乗者はミニバスでFucia del Vulcano Hotelへ(所要15分)。ホテルで夕食Fucia del Vulcano Hotel泊(☆☆☆)
7日目
朝〇 昼〇 夜〇騎乗時間:6時間
エトナ山を目指して幅の広いトレイルを登ります。山道からは溶岩が植物やコケ類に侵食されている様を見ることができます。また多くの古い溶岩や斜面の小噴火口跡を見ながら進みます。気候条件や視界がよければTimpa Rossa 山噴火口(2002年の噴火跡)まで行きます。ピクニックランチをとった後、噴火口を横断し、狭い山道を通ってさらに大きな噴火口まで登り縁を進んでいきます。そして天気に恵まれればさらに上へと続く山道を登って2800m地点まで行きそこからのパノラマを眺めたあと山を下り旅の終点であるPiano Provenzanaへ。ミニバスでRagabo Hotelへ移動(7分)ホテルで夕食Ragabo Hotel泊(☆☆)
8日目
朝〇 昼✖ 夜✖
朝食後ミニバスでカタニア空港へ遅い便出発のお客様はカタニア駅で降りてカタニア観光することもできます。カタニア観光情報や空港への行き方などはスタッフが丁寧に案内いたします。便に合わせてホテルを出発したい方は100€別途料金での送迎代がかかります。


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行

受付状況

募集中

旅行条件

出発日

4月7日、4月21日、5月5日、5月19日、6月2日、6月16日、9月8日、9月22日、10月6日、10月20日、11月3日、11月17日

★ツアー内容

ツアーに含まれるもの:
現地ガイド(英語、フランス語)、宿泊、食事、飲物(水、ワイン)

含まれないもの:
航空券、オプション、チップ、シングルルーム料金、その他個人利用費

※記載されている旅程は気象条件や馬のコンディション、自然保護の観点、ツアー参加人数など諸々の理由で変更される可能性があります。またお客様により快適にツアーを楽しんでいただけるために現地スタッフの判断で変更されることもあります。予めご了承くださいませ。

最少申込人数

1 名

最少催行人数

4 名

申込期限

30 日前

添乗員

英語ガイド

ホテル

三つ星ホテル5泊
二つ星ホテル1泊
簡易宿泊所 1泊

重要事項

★騎乗する馬


品種  基本的には比較的小さめのシチリア産の馬になります。

この馬はシチリアの3000年の乗馬文化の集大成といえます。


-サンフラテラノ(3頭)(15世紀に本土より島にやってきたNebrodi山脈に生息する野生馬です。)

-オリエンタルシシリアン(3頭)1873年にシリア・イランの騎兵隊によってシシリア軍用に輸入された馬で、国際連合食糧農業機関及びユネスコによって保護されています。現在確認できる限りでは188頭残っておらず、Madonie山脈に野生で生息しています。


★鞍 

ブリティッシュ(胸懸/鞦/サドルバッグ付き)


★参加条件、乗馬レベルなど

-中級~上級者向けコースです。

-健康で十分な体力を有すること。(地形によっては手綱を引いて歩いていただく事があります。)

-十分な乗馬レベルを有すること⇒様々な地形において三つの基本歩法(常歩、速歩、駈歩)を難なく使える。

-基本的には常歩を用いますが、状況に応じて様々な歩法を使い分けます。山岳ホーストレッキングとなりますので険しい道になることもあります。(常歩40~50%、速歩20~30%、駈歩20~30%)


★馬の世話

基本的な世話と鞍の着脱などはガイドが行います。

お客様には騎乗後のはみと胴帯の掃除と朝の馬の脚の手入れをお願いいたします。ご要望があればガイドが担当する馬の世話を手伝うことも可能です。


★気候

正確にはシチリア島には複数の気候が混在していますが、全体としては冬は比較的温暖で湿度が高く夏は暑く乾燥した地中海性気候に属します。

夏季はアフリカ大陸のサハラ砂漠からやってくる"シロッコ"と呼ばれる南風の乾燥した熱波がシチリア島に吹きつけます。

そのため春は緑豊かで花が咲きますが、夏には花はあまり見られず全体的に黄色がかった印象になり、南部には荒涼とした土地も見受けられます。

しかしこの南風こそが地中海独特の熱帯性の植生を育んでいるのです。


★現地ガイド


30年の経歴を持つ写真家兼ジャーナリストであり、馬への非常に深い愛情を持つフランコ氏が乗馬センターを管理しており、彼自身ホーストレッキングガイドを務め、皆さまにシチリアと乗馬の魅力をお届けします。


★必携品

※以下のリストは季節に応じて調整してください。

※乗馬時に身に着けるものは全て防水機能がついているものをお持ちください。(手袋、ヘルメット、靴、・・・)


■頭部

-乗馬用ヘルメットの用意はありませんので必ず各自でご自身のヘルメットをお持ちください。(ヘルメット着用が義務付けられています!)。丈夫で軽量かつ通気性が良く、様々な気候に対応したものであるとよりよいです。

-キャップ又帽子(日差し対策)

-バンダナ又ストール、Buffのようなネッカチーフ(ほこり、日差し、虫対策)

-サングラス


■上半身

-綿のTシャツまたはタンクトップ+長袖シャツ(日差し対策)

-薄手のフリースまたは準ずるもの(1枚)

-レインウェア(ポンチョ禁止)


■下半身

-乗馬キュロット(2枚)

-替えのズボン(トレッキングパンツやジーンズまたは準ずるもの)(1枚)

-快適な乗馬の為、炎症を避ける綿又は合成繊維の下着。鞍用のウールパッド等もお勧めです。

-水着(1着)タオル(1枚)


■手・足

-ハイキングシューズとチャップス又はミニチャップス付き乗馬ブーツ(ロングブーツ着用はなるべくご遠慮ください)

-カジュアルで楽な靴(乗馬以外用)(一足)

-靴下

-手袋(日差し、手まめ対策)


■乗馬用品

-炎症止めクリーム

-乗馬中リュックなど背負うものは使用厳禁!必ずウエストポーチまたは上着に入れてください。

-リップスティック、パスポート、日焼け止め、カメラ(又防水ミニカメラ)、眼鏡、ロープ等

乗馬用サドルバッグは利用できます。


■その他

-旅行バッグ

-水筒(1.5L~2L)

-洗面道具

-耳栓(相部屋に慣れてない方など)


■薬など

※なお服用される場合、事前にアレルギー等がないか医師や薬剤師にご相談の上、自己責任でお願い致します。


-常用薬

-アスピリンまたは鎮痛剤、総合感冒薬

-下痢止め

-ビタミンC

-日焼け止め(高SPF)

-保湿クリーム

-目薬

-メディカルテープ

-幅10センチのキネシオテープ

-絆創膏

-消毒液

-抗生物質

-虫よけスプレー(身体用、衣類用)


********************************************************************************

【ビザ】

観光目的の旅(3ヵ月以内の滞在)なら不要。


【パスポート】

パスポートの残存期間は入国時3ヵ月+滞在日数以上必要(帰国日記載の往復の航空券所持)。


《現地基本情報》


【現地通貨 両替について】

ユーロ EUR

1000円=7,4EUR 前後(2018 1/19調べ)

日本円両替は空港、ホテル、街の銀行や両替所で可

【水道水の飲用】

水道水は飲用が可能。硬水の味が気になったり体に合わなかったりする場合はミネラルウォーターの利用を。ミネラルウォーターは、炭酸入りと、炭酸なしがある。

【コンセント形状、電圧】

Cタイプ、220V (日本と電圧が異なりますので海外対応家電以外は変圧器が必要です。ご注意ください)

*******************************************************************************

《注意事項》

★記載のスケジュール内容は、状況に応じて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。


★天候、天災等、不可抗力によりコースの変更、短縮、中止の場合、ご出発後のご返金はできません。予めご了承ください。


★ツアー参加中の事故、破損、損害賠償等の一切の責任はツアー企画者、ツアー催行関係者に無い事をご了承 の上、ツアーへご参加ください。


★自転車関連、乗馬、マラソン、トレイルランニング関連参加ツアーでは予期せぬ事故、負傷、後遺症、死亡のリスクがあることを十分 ご理解の上、すべて自己責任において参加することをご了承いただける場合のみツアーへご参加ください。


★またツアー参加中の機材の破損、盗難等の責任はツアー企 画者、催行関係者、添乗員は一切の責任を負うことはできません。予めご了承ください。

*******************************************************************************

《海外旅行保険 包括保険のご案内~》


【東京海上日動火災保険について】

「株式会社ユーレックスの包括保険」でのご案内となります。


【保険補償項目】  

傷害死亡    :1,000万円

傷害後遺障害    :1,000万円  

治療・救援費用   :1,000万円(応急治療・救援者費用担保300万円)

疾病死亡     :1,000万円       

個人賠償責任保険:1億円

偶然事故対応費用:5万円 


※ツアー付帯の保険には「携行品補償」は含まれません。携行品補償込みの保険をご希望の際は別途各自で保険にご加入いただく必要がございます。予めご了承ください。


※本ツアーに参加いただく方は、東京海上日動火災保険の海外旅行保険に加入しております。スポーツイベント参加、観戦の際の事故、負傷などで病院の受診のご希望や保険のお支払いについては、下記【東京海上日動火災海外総合サポートデスク(24時間、日本語対応)】までご連絡ください。


【東京海上日動火災海外総合サポートデスク(24時間、日本語対応)】

※被保険者証記載の証券番号をオペレーターにお伝えください。


*現地から日本へ

①フリーダイヤル

800-8-80715(イタリア)


②ダイヤル直通(通話料お客様負担)

+(81)-3-6758-2460


③国際コレクトコール

滞在国のKDDIジャパンダイレクト番号にダイヤルしオペレーター(交換手)にコレクトコールを指定したうえで(81)-3-6758-2460までご連絡ください。なおサポートデスクに繋ぐオペレーターとの会話はお客様ご自身で英語で行っていただくことになります。

会話例を参照ください。


*ご帰国後の連絡先

0120-789-133


※航空機の遅延、ロストバゲージ、破損、盗難、ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。

(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご覧ください。)

料金詳細

★シングル追加料金

お一人で当ツアーにお申込み頂く場合、相部屋もしくはシングルルームになりますが、どちらになるかは当日の現地の空き状況に応じて割り当てられます。シングルルームに割り当てられた場合はシングル追加料金(1泊あたり25€)を現地で直接お支払いください。

また空港送迎はツアー代金に含まれていますが、遅い時間にカタニア空港に到着する場合(到着ゲートを17:30以降に出る場合)は送迎車1台150€を別途現地でお支払いいただく事になります(他にも同様のツアー参加者がいる場合は送迎車代を乗車人数で分担となります)。

★チップ

受けたサービスや心遣いに対して渡す感謝の気持ちですので、義務ではありませんが、任意で渡して頂いても結構です。

その他よくある質問はこちら







4月~7月、9~11月【イタリア】シチリア島 マドニエ自然公園~エトナ火山までシチリア北部を横断ホーストレッキング!!へのお問い合わせ

ツアー番号
16761
お電話からの場合
03-6261-6437
ライドオンアース


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日 ※祝日を除く)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合は旅行可能な日程をお知らせください
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


お名前(ローマ字)例:YAMADA/TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO
(ローマ字)例:YAMADA/TARO

Q3.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望
出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、片道ビジネス利用、車椅子の用意など


※航空券をお客様自身で手配・購入、または特典航空券をご利用の場合
航空券をお客様ご自身で手配・購入されることは可能ですが、受注型企画旅行(お客様の依頼に基づいて当社が旅行企画・手配を行う旅行)を契約する際には、旅程管理手数料としてお一人様2000円を頂戴しております。また当社に航空券情報(航空会社のホストコンピュータある顧客データ)にアクセスする権限がないため、欠航による振替 ・ストライキなどの事態に迅速に対応できない事があります。

既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )


Q4.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
   

その他ご希望はございますか?

Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など

この他にも、関連ツアーが
件あります







ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2018
All Rights Reserved.