6月~8月【アイスランド】ゲイジール温泉地域とグトルフォスの滝ホーストレッキング(騎乗日数6日間)中級者向け

アイスランドホースの群れと一緒に移動
渓谷沿いをトレッキング
天然温泉で休憩

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

火と氷の島、アイスランド

北大西洋上に浮かぶ島国で、北大西洋海嶺上に位置するため火山活動が活発で、そのため温泉や間欠泉などが各地に見られるが、町は火山からは離れているため、火山が起きても被害が及ぶことは稀です。
国土の1割は氷河に覆われており、人口は30万人強で人口の大半は首都圏、沿岸部に集中しており、Hilandと呼ばれる内陸部はほぼ無人で道もほとんど整備されておらず、自然のままの姿が残っています。
北極圏にほど近いため夏至の頃には白夜となり、逆に冬至の頃には極夜という日の登らない期間になります。
経済的には非常に安定しており、一人当たりGDPは世界でもトップクラスです。
気候は北極圏にほど近い割には他の北欧諸国に比べるとメキシコ湾海流より流れ込む暖流のおかげで極寒というほどではありません。ただ北極圏より下ってくる冷気と暖流が運ぶ熱気がぶつかり天気は非常に変わりやすく、風も絶えず吹いているため、防寒具は必須です。

出発日

6月9日、6月16日、6月23日
7月7日、7月14日
8月4日、8月11日、8月18日、8月25日

アイスランドの歴史と文化

アイスランド人の祖先は9世紀から10世紀にかけてノルウェーから安住の地を求めてやってきたヴァイキングとかれらによって連れて来られたスコットランド人たちと言われています。
ヨーロッパから隔絶された場所に位置するためしばらくは自治が行われていましたがやがて海運が発達してくるとノルウェーそしてデンマークによって占領されますが、今世紀に入って第二次大戦中の混乱の中でようやく独立を勝ち取りました。
現在は文化的にはノルウェーやデンマークの影響を強くうけておりますが、北極圏に属す特殊な気候もあってか文学や芸術方面に秀でており、各国から芸術家たちも集まっています。
また自然の力が常に身近にあることもあってか、妖精(エルフ)の存在を信じている人も多くおり、妖精遺産保護法という法律も存在します。

アイスランドホース

アイスランドホースは世界でも類を見ない多種との交配なく血統が守られているもっとも古い種の一つです。
アイスランドホースの歴史はヴァイキングが初めて定住を始めた9~10世紀まで遡ります。
ヴァイキングたちがアイスランドの厳しい気候や船での長旅にも耐えうるような丈夫で足取りの確かな馬たちを厳選して連れてきました。
やがてアイスランドの気候に適合するような進化を遂げ、多種と交わることのないように国によって保護され、丈夫で非常に長寿な種となり、平均35~40年ほど生きます。
アイスランドホースの一番の特徴はその歩みの器用さにあります。
通常の3歩法に加え、一部の馬にしか出来ない側対歩という2ビートの歩法、そしてアイスランドホースにしか出来ないtölt(トゥールト)という4ビートの歩法があります。
全ての足が地面から離れる瞬間がなく、馬体の上下がすくなく非常に安定して騎乗者への負担が少ない歩法なのでトレッキングに最適といえるのではないでしょうか。


旅程表 6月~8月【アイスランド】ゲイジール温泉地域とグトルフォスの滝ホーストレッキング(騎乗日数6日間)中級者向け
1日目
朝:× 昼:× 夜:○
レイキャビク空港着後、空港バスでレイキャビク市内へ
レイキャビク市内からゲストハウスへ送迎バスにて移動ゲストハウスで乗馬スタッフ紹介夕食
2日目
朝:○ 昼:○ 夜:○
アイスランドホースを紹介後ホーストレッキングスタート。ショウルス川沿いのトレイルコースを散策し、途中まで行き車で戻ります。夕食までゲストハウスで露天風呂などをお楽しみください。騎乗距離:15km
3日目
朝:○ 昼:○ 夜:○
ゲストハウスを出発し、前日馬を降りた場所に戻り、隣接するフーナマンフレップル地域の農場へと向かいます。※途中乗り換えるために予備の鞍なしの馬も何頭も一緒に自由に走りながら移動します。サケで有名なStóra-Laxá川を渡ります、秋の羊の群れ用の囲いのあるHrunaréttirでピクニックランチ。トレッキングを続けHvítárdalur 牧場で馬をおり、牧場に宿泊。騎乗距離:30km
4日目
朝:○ 昼:○ 夜:○
Brúarhlöð渓谷へ向かいます。緑がかった乳白色の氷河水の流れが見事な景観を作り上げています。

クヴィータアゥ川沿いを奥へと進んでゆくと轟音を立てて落ちるグトルフォスの滝へ、そしてさらに進むとゲイジール温泉へとたどり着きます。農場へと戻ります
騎乗距離:20km
5日目
朝:○ 昼:○ 夜:○

ホイカダール渓谷のシラカバの森を通り、夏期はワイルドフラワーに覆われた山岳の田舎を流れる小川を渡って行きます。Haukadalsheidi台地の上へ登り周辺の山脈や氷河を見渡します。登る途中も標高が高くなるにつれ景色か変わっていくのを感じることができるでしょう。農場へ戻る前に再びゲイジール温泉へと戻り周辺を散策します。オプショナルツアー:ラングヨークトル氷河でスノーモービル体験(1名:26200ISK)※有効な国際免許証が必要です。
騎乗距離:15km
6日目
朝:○ 昼:○ 夜:○ゲイジール温泉地域を離れ牧草地を通りBrúarhlöð渓谷の橋へ戻り、再びクヴィータアゥ川を渡ります。Tungufellsdalur渓谷沿いを進み、Kaldbakur牧場まで行き馬をおります。車でシークレットラグーンの天然の露天温泉で入浴し疲れを癒した後、Réttarholt Guesthouseへ戻り宿泊。
騎乗距離:30km
7日目
朝:○ 昼:○ 夜:×

Galtafell山を越えたところの乗馬に適したライディングポイントへ行きます。Laxá川へを渡り、Thjórsá 川沿いを進みKálfhóll牧場まで戻り馬とガイド、スタッフに別れを告げ、レイキャビク市内ホテルへ送迎(20:00頃市内着予定)

騎乗距離:40km
8日目
朝:○ 昼:× 夜:×
ホテルチェックアウト後各自空港バスにてレイキャビク空港へ
※延泊、その他ツアー参加等はお問い合わせください。


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行

受付状況

募集中

旅行条件

出発日

6月9日、6月16日、6月23日
7月7日、7月14日
8月4日、8月11日、8月18日、8月25日

【ツアーに含まれるもの】
レイキャビク市内から牧場までの往復、ツアー中の食事(ベジタリアンメニューのリクエストは事前にお申し出ください)、宿泊、雨具、水筒、乗馬ヘルメット、保険
【ツアーに含まれないもの】
航空券、空港から市内への往復、チップ、上記以外の食事
※アルコール飲料はツアー中に購入が困難ですので、もしご希望の方は空港の免税店でお求めください。

最少申込人数

1 名

申込期限

1 日前

添乗員

現地英語ガイド、スタッフ

重要事項

★騎乗する馬

 

品種  アイスランドホース

tölt(トゥールト)という特殊な4ビート歩法を使用できます。

 

★鞍 

アイスランド鞍(ブリティッシュに近い)

 

★参加条件、乗馬レベルなど

-中級者向け。特に難しい技術は必要ありません。

-3つの歩法(常歩、速歩、駈歩)を使える事。

-6日間の乗馬を続けられる十分な体力を有する事

-複数日のホーストレッキング経験がある方が望ましいが義務ではありません。

-普段定期的に乗馬をしていない方は必ずツアー前に慣らしておく事

体重110kg以上の方はお問い合わせください。

 

★馬の世話

馬の世話にもご参加いただきます。

 

★気候

一般的にイメージするほどの寒冷地ではなく、一部の内陸地を除けば寒いというよりは涼しい気候です。

夏期の平均気温は10℃~12℃ですが温度差は5℃~25℃と幅があります。

北極、グリーンランドから来る乾燥した冷気と南方の熱帯から来る湿った熱気がぶつかるため、天気は不安定になりがちです。

北極圏に非常に近い位置にあるため、夏期の日照時間が非常に長くなり、日は沈みますが白夜に近い状態になります。

 

★現地ガイド

 

家族で牧場を経営し、ゲイジール温泉エリアなどを中心に長年にわたって案内をしているベテランのガイドです。


★チップ

一般的にはチップの習慣はありません。ただガイドなど特別にお世話になる場合はサービスの質に応じてチップを渡すことも珍しくはありません。

 

★必携品

※アイスランドホースは数千年来アイスランドで自由に自然のまま外部との接触なく生きてきた種で、現在も自然のままでワクチンなどの摂取もしておりません。

そのため外部の病気などへの免疫力が非常に低いです。

ツアーご参加のお客様にはアイスランドホースを守るためにいくつかの規定がございますので下記を必ずご確認ください。

 

※以下の乗馬用品はお持ちできません

-鞍、手綱、頭絡、乗馬マットや乗馬パッド、鞭、ブラシ等・・・馬に直接接触するもの。

-革製品(ブーツ、チャップス等)

-乗馬グローブ。

※乗馬時に身に着ける衣服は5日以上前に必ず40℃以上で十分に洗濯する事。

※革製品以外のブーツや靴、チャップス、ゲートル、ヘルメットなど洗濯機で洗えないものは5日以上前に洗剤で入念に洗い、乾燥させ、消毒し保管すること。

 

【以下の装備品で乗馬時に使用するものな必ず上記の処理を行ったうえでお持ちください、またアイスランドの天気、気温は非常に変わりやすいので、様々な気候に応じることの出来る服装をご用意ください】

 

■頭部

-ヘルメットのご用意がございます。

-キャップ又帽子(日差し対策)

-バンダナ又ストール、Buffのようなネッカチーフ(ほこり、日差し、虫対策)

-サングラス

 

■上半身

-ヒートテックのシャツ

--綿のTシャツまたはタンクトップ+長袖シャツ(日差し対策)

-薄手のフリースまたは準ずるもの(1枚)

-厚手のフリースまたは準ずるもの(2枚)

-厚手の上着

-ツアー以外用レインウェア

 

■下半身

-乗馬キュロット(2枚)

-替えのズボン(トレッキングパンツやジーンズまたは準ずるもの)(1枚)

-ゴアテックスのズボン

-防寒用タイツ

-快適な乗馬の為、炎症を避ける綿又は合成繊維の下着。

-水着(1着)タオル(1枚)

 

■手・足

-ハイキングシューズとチャップス又はミニチャップス付き乗馬ブーツ(ロングブーツ着用はなるべくご遠慮ください)(2足)

-長靴

-カジュアルで楽な靴(乗馬以外用)(一足)

-スリッパ(一足)

-靴下

-手袋(日差し、手まめ対策) ※未使用のみ可

 

■乗馬用品

-炎症止めクリーム

-乗馬中リュックなど背負うものは使用厳禁!必ずウエストポーチまたは上着に入れてください。

-リップスティック、パスポート、日焼け止め、カメラ(又防水ミニカメラ)、眼鏡、ロープ等

乗馬用サドルバッグは利用できます。

 

■その他

-旅行バッグ(スーツケースなどのハードケースはなるべくご遠慮ください。運搬車の荷物スペースが限られていますので、なるべく荷物をコンパクトにまとめてお越しください)

-洗面道具

-耳栓(相部屋に慣れてない方など)

 

■薬など

※なお服用される場合、事前にアレルギー等がないか医師や薬剤師にご相談の上、自己責任でお願い致します。

 

-常用薬

-アスピリンまたは鎮痛剤、総合感冒薬

-下痢止め

-ビタミンC

-日焼け止め(高SPF)

-保湿クリーム

-目薬

-メディカルテープ

-幅10センチのキネシオテープ

-絆創膏

-消毒液

-抗生物質

-虫よけスプレー(身体用、衣類用)

 

********************************************************************************

【ビザ】

観光目的の旅(90日以内の滞在)なら不要。

 

【パスポート】

パスポートの残存期間は出国時3ヵ月以上

 

《現地基本情報》

 

【現地通貨 両替について】

アイスランドクローナ ISK

1000円=943ISK 前後(2018 3/19調べ)

 

【水道水の飲用】

水道水は飲用可。温水は硫黄分を含みます。心配な方はミネラルウォーターをご購入下さい。

 

【コンセント形状、電圧】

Cタイプ、220V (日本と電圧が異なりますので海外対応家電以外は変圧器が必要です。ご注意ください)

*******************************************************************************

《注意事項》

★記載のスケジュール内容は、状況に応じて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

 

★天候、天災等、不可抗力によりコースの変更、短縮、中止の場合、ご出発後のご返金はできません。予めご了承ください。

 

★ツアー参加中の事故、破損、損害賠償等の一切の責任はツアー企画者、ツアー催行関係者に無い事をご了承 の上、ツアーへご参加ください。

 

★自転車関連、乗馬、マラソン、トレイルランニング関連参加ツアーでは予期せぬ事故、負傷、後遺症、死亡のリスクがあることを十分 ご理解の上、すべて自己責任において参加することをご了承いただける場合のみツアーへご参加ください。

 

★またツアー参加中の機材の破損、盗難等の責任はツアー企 画者、催行関係者、添乗員は一切の責任を負うことはできません。予めご了承ください。

*******************************************************************************

《海外旅行保険 包括保険のご案内》


AIG海外旅行保険について
証券番号: プランA
※今回ご加入いただきました保険に保険証券はございません。
上記の証券番号と「ユーレックス包括保険」とAIG保険会社へお伝えください。

AIGアシスタンスセンター(24時間、日本語対応)

①固定電話から

+(81)-98-941-2227
②携帯電話から
+(81)-98-941-2227
③ご帰国後の連絡先
0120-04-1799


※ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。

(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご確認ください)


※ツアー付帯の保険には「携行品補償」は含まれません。携行品補償込みの保険をご希望の際は別途各自で保険にご加入いただく必要がございます。予めご了承ください。


【2020保険料一覧 Aプラン】 

 

傷害死亡 1,000万円

後遺障害 1,000万円

治療・救援費用 1,000万円

疾病死亡 500万円

個人賠償責任 1億円

携行品 10万円

 


※航空機の遅延、ロストバゲージ、破損、盗難、ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご覧ください)。 


ÍSHESTAR


商品価格 2080€

為替に応じてレートが変る可能性があります。

この旅行には手配型の旅行業約款が適用されます。
★キャンセルについて

出発の6週間前まで ・・・・ キャンセル料は旅行代金の10%
出発の6週間前より3週間前まで ・・・・ 旅行代金の30%
出発の3週間前より1週間前まで ・・・・ 旅行代金の50%


料金詳細

シングル追加料金

その他よくある質問はこちら







6月~8月【アイスランド】ゲイジール温泉地域とグトルフォスの滝ホーストレッキング(騎乗日数6日間)中級者向けへのお問い合わせ

ツアー番号
16934
お電話からの場合
03-6261-6437
ライドオンアース


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日 ※祝日を除く)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合はご旅行可能な期間をご入力ください。(例:6月10日~6月20日まで)
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


苗字(姓)(ローマ字)例:YAMADA(必須)名前(ローマ字)例:TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
¥ ご同行者のお名前が不明な場合はAAAとご記載ください。

Q3.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
 

その他ご希望はございますか?

Q4.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望


出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、車椅子の用意など



既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )
航空券によっては予約後の発券期限が短く、長く仮押さえができない商品も多くございます。
仮予約は原則48時間となります。


Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)
1名でご旅行








この他にも、関連ツアーが
件あります







Euro Exppress
もう一つのヨーロッパへ、プレミアムな旅をデザインします
ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2021
All Rights Reserved.