3月~10月、毎週日曜出発【フランス】11泊12日、パリ~モンサンミッシェル自転車ツーリングツアー(現地発、セルフガイドツアー、ガイドなし)

パリからモンサンミッシェルの人気ツーリングコース
緑の道サイクリングルートの看板
延泊アレンジも可能
荷物移動は任せて、身軽にサイクリング

旅程 参考 無料見積
このツアーのポイント

花の都パリ~西洋の驚異モンサンミシェルまで自転車ツーリング

フランスのサイクリングコースの中でも最も人気のあるコースの一つがこのパリ~モンサンミッシェルです。
パリを出発し、パリ首都圏からロワール地方、ノルマンディー地方の美しいフランスの田舎の風景や豊かな自然、遺跡、素朴な村などを通りながら大西洋岸の島モンサンミッシェルを目指す自転車の旅です。
このコース上にはパリのノートルダム、ヴェルサイユ、ランブイエ、シャルトル、モンサンミシェルという5つの世界遺産を通り、さらにペルシュとノルマンディー・メーヌの自然公園を走り緑豊かな森と美しい谷をご覧いただけます。

【出発日】
3月15日~10月15日 毎週日曜日出発

「緑の道」

「緑の道」、フランス語で「Les voies vertes」、英語で「Green ways」と言います。
この道はヨーロッパによって奨励され推し進められているプロジェクトの一つで、エンジンを使わない移動手段専用の道路で、自然環境保護と同時にサイクリングやウォーキングといった充実した生活環境の向上の両方を目的としたものです。
かつての線路跡などが道として再利用されたり、田舎の道を整備したりした風光明媚な道も多く、車の排気や騒音に邪魔されることなく快適に走ることが出来るでしょう。
道路はサイクリストへの十分な配慮がされており、このツアーのルートでも半分近くを「緑の道」を走っていくことになります。
フランスの田舎の景色を満喫しながらゆったりとサイクリングをお楽しみください。

セルフガイドツアー

ツアーにはパリからモンサンミッシェルまでの行程の宿泊(全朝食付き)、各宿泊ホテルから次のホテルまでの荷物(スーツケース等)移動、24時間アシスタンスサービス(英、仏語)、コースマップなどがついているので、あとは最低限の荷物でツーリングを思う存分満喫するだけです。
自由に時間配分しながらツーリングをお楽しみください。
自転車はご自身の自転車で走ってもいいですし、自転車レンタルもございます。

パリ、モンサンミシェル滞在延長アレンジ承ります。

モンサンミシェルをゆっくり過ごしたい、またせっかくの機会だからパリをもっと満喫したいといったご要望があればご相談ください。
弊社ではパリを効率よく散策できる英語ガイド付パリサイクリングツアーも多種ご案内させて頂いております。
王道コースから穴場コース、アペリティフ付きコース等さまざまです。
名実共に世界一の観光都市パリをベテランガイドの案内を聞きながら無駄なくまわってみませんか?


旅程表 3月~10月、毎週日曜出発【フランス】11泊12日、パリ~モンサンミッシェル自転車ツーリングツアー(現地発、セルフガイドツアー、ガイドなし)
1日目
朝:× 昼:× 夜:×
シャルルドゴール空港着
パリ市内観光等
オプションで英語ガイド付き市内サイクリングツアー等ございます。ご希望でしたら宿泊追加のアレンジも別途料金で承ります。
パリ 泊
2日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:35km
自転車、ヘルメット、地図等は早朝にホテルに送り届けられています。サイクリングロードを通りながらパリを離れます。ビエーヴル谷を通ってヴェルサイユ宮殿を目指します。壮麗なヴェルサイユ宮殿と造園家ル・ノートルが手掛けたその庭園をお見逃しなく。
ヴェルサイユ 泊
3日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:50km
ルイ14世の町ヴェルサイユを離れ、オートヴァレードゥシュヴルーズ国立公園を目指します。城やミュージアム、古い洗濯小屋などに彩られた小さな美しい村々を通り抜け、かつて力のあった領主や皇帝、そして現在では大統領別邸となっているランブイエ城のあるランブイエへまで行きます。
ランブイエ 泊
4日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:50km
ランブイエ出発後、エペルノンを通ってマントゥノンへ行きます。マントゥノンには王室の養育係からルイ14世の非公式な妻になるまで上りつめたマントゥノン夫人に与えられた見事な城がそこにはあります。そしてフランスのアクロポリスとロダンが呼んだシャルトルの美しい町へ向けて進みます。市内の旧市街とユネスコ世界遺産にも指定されているゴシック大聖堂のステンドグラスをご覧ください。
シャルトル 泊
5日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:32km
落ち着いた穀倉地帯の小道を走りイリエ・コンブレ―を目指します。イリエ・コンブレ―はフランスの偉人、小説家マルセル・プルーストの大作「失われた時を求めて」の主要な舞台ともなり、両親の田舎があるため、プルーストが幼少期に度々バカンスに連れられ過ごした町です。マルセル・プルーストの足跡を追う、ある種の聖地巡礼にやってくる旅人もいます。この町は当時からあまり変わらぬ風景を残し、木組みの町並みが保存されています。
イリエ・コンブレ― 泊
6日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:43km
西のペルシェ地方へと進路を向けると林と牧草地が続くのどかな風景があらわれます。丘に静かにたたずむフラゼ城のような城や館、美しい村やフレスコ画に飾られた教会などを見ながらこの地方の中心地ノジャン・ル・ロトルーへたどり着くと中世の城サン・ジャン城をご覧いただけるでしょう。
ノジャン・ル・ロトルー 泊
7日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:38km または 42km
多くの建築遺産があり、また緑豊かな小さな谷や美しい自然の風景が見られるバス・ノルマンディー地方へと入って行きます。丘や牧草地、貴族の館や古い農場、洗濯場や麻用サイロなどの風景を眺めながら自然に囲まれたベレムへと走ります。ここでは新たにサイクリストの為に作られたモンサンミシェルへ至るルート「Voie Verte(緑の道)」コースを選ぶこともできます。
ベレム 泊
8日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:52kmペルシュ地方の自然公園を通り抜け、魅力的なラ・ペリエ―ル村を経由し、ユイヌ川やサルトゥ川の谷沿いを進み、「緑の道」へ合流します。そのまま「緑の道」を進むと見事なノートル・ダム教会と若くして亡くなりその人生をイエスに捧げたフランスの19世紀の聖人、聖テレーズの町アランソンに辿り着きます。
アランソン 泊
9日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:51km
ノルマンディー・メーヌ自然公園に入り、カルージュへ向けて出発します。そこには石灰岩と赤みがかったレンガの美しいカルージュ城があり必見です城を見学後、20世紀のベルエポックの雰囲気を漂わせる温泉町バニョル・ドゥ・ロルヌへ行きます。
バニョル・ドゥ・ロルヌ 泊
10日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:62km
この日は途中から「緑の道」を走ります。鉄道の線路跡を走り、歴史と伝説の町モルタンへ、そしてリンゴとナシの実るノルマンディー特有の果樹園地域を通って行きます。そしてモンサンミッシェルにほど近いセリューヌ川とエーロン川に挟まれたサン・ティラール・デュ・アルクエまで行きます。
サン・ティラール・デュ・アルクエ 泊
11日目
朝:○ 昼:× 夜:×走行距離:49km
「緑の道」を辿りまっすぐ進みついにモンサンミシェルに至ります。徐々に近づいてくるモンサンミッシェルの眺めをお楽しみください。手前にはエルビュと呼ばれる海沿いの広大な牧草地、その先に「西洋の神秘」モンサンミッシェルが遠景に眺められます。
モンサンミッシェル 泊
12日目
朝:○ 昼:× 夜:×

モンサンミッシェルを出発し、パリへ戻ります。バス、電車を乗り継いで戻るかまたはトランスファーサービス。


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)

1名でご旅行 2名でご旅行
通常 お問い合わせ ¥275,400JPY
一人部屋追加料金 ¥77,000JPY

受付状況

募集中

旅行条件

【出発日】
3月15日~10月15日 毎週日曜日出発

【ツアーに含まれるもの】
宿泊(11泊):全朝食付き、夕食一回(飲物は別途)、ホテル~ホテルの荷物移動、トラベルホルダー(カラーマップ、詳細ルート、旅行パンフ類)、都市税、現地24時間ホットライン(英語)

【ツアーに含まれないもの】
レンタルバイク(別途料金、電動アシスト自転車もあり)、上記以外の食事、入場料等、モンサンミッシェル→パリの移動(別途料金)

募集人員

1

最少申込人数

1 名

最少催行人数

2 名

申込期限

40 日前

ホテル

★2~★3ホテル
チェックインは基本的に15時からです。

重要事項

≪ツアー関連情報≫
【サイクリングレベル】‐中級者※道は整備されており起伏もそれほどなく難所はありませんが、日によっては60km以上走ることがあります。基本的にサイクリング初心者は1時間10kmほどになります。
【自転車レンタル】クロスバイク:SPECIALIZED社 "Work" 21段変速ギア+48000円電動アシスト付きクロスバイク:CANNONDALE社 « Tramount »10段階変速ギア+66000円
※[リアバッグ×2、リペアキット×1、空気入れ×1、マップホルダー×1、チェーンロック×1、サイクルメーター×1、ヘルメット、蛍光ベスト]が料金に含まれます。自転車受け取りは初日または2日目の朝になります。自転車返却は最後のホテルに置いたままで結構です。
【食事】
全朝食付き夕食1回(飲物別途)
【荷物】
スーツケースなどのホテル間移動は現地スタッフがその都度行います。サイクリング中に必要なものだけ持ってサイクリングをお楽しみくださいませ。荷物のホテル間移動は9時半~16時の間に行われます。にも荷物はしっかりと閉め、初日に受け取った荷物タグを付け、9時15分までに必ずホテルのフロントに預けてください。
【持ち物】※以下のリストは季節に応じて調整をお願いします。
軽量の衣服、洗濯できるサイクリング用とカジュアル用の服-サイクルパンツ-Tシャツ-運動用靴下-サイクリンググローブ-軽量のレインウェア、防水で通気性があるとよい-セーター、フリースまたは準ずるもの-スポーツシューズ-ウォーキングシューズ-サングラス
【薬など】
※なお服用される場合、事前にアレルギー等がないか医師や薬剤師にご相談の上、自己責任でお願い致します。
-常用薬-アスピリンまたは鎮痛剤、総合感冒薬-下痢止め-ビタミンC-日焼け止め(高SPF)-保湿クリーム-目薬-メディカルテープ-幅10センチのキネシオテープ-絆創膏-消毒液-抗生物質-虫よけスプレー(身体用、衣類用)
【その他】-洗面用具-タオル-小型バックパック-充電器-耳栓
現地緊急連絡先(英、仏): + 33.(0)2.54.78.62.52(Bike France)
*******************************************************************************《注意事項》
★記載のスケジュール内容は、状況に応じて変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。★天候、天災等、不可抗力によりコースの変更、短縮、中止の場合、ご出発後のご返金はできません。予めご了承ください。★ツアー参加中の事故、破損、損害賠償等の一切の責任はツアー企画者、ツアー催行関係者に無い事をご了承 の上、ツアーへご参加ください。★自転車関連、マラソン、トレイルランニング関連参加ツアーでは予期せぬ事故、負傷、後遺症、死亡のリスクがあることを十分 ご理解の上、すべて自己責任において参加することをご了承いただける場合のみツアーへご参加ください。★またツアー参加中の機材の破損、盗難等の責任はツアー企画者、催行関係者、添乗員は一切の責任を負うことはできません。予めご了承ください。右側通行厳守、石畳や路面が滑る場合があります。交差点の右左折時は十分にご注意ください。 ★ツアー参加中の置き引き、ひったくり等には十分にご注意ください。★貴重品類は出来るだけ身に着けてバスケット内のバック等には入れないようにご注意ください。★万が一の転倒や交通事故に備え、ヘルメットを必ず着用ください。★写真撮影の為自転車から離れる場合は必ず施錠をお願いします。★極力自転車が視界から見える範囲での行動をお願いします。*******************************************************************************

《海外旅行保険 包括保険のご案内》


AIG海外旅行保険について
証券番号: プランA
※今回ご加入いただきました保険に保険証券はございません。
上記の証券番号と「ユーレックス包括保険」とAIG保険会社へお伝えください。

AIGアシスタンスセンター(24時間、日本語対応)

①固定電話から

0080-90-9583
②携帯電話から
+(81)-98-941-2227
③ご帰国後の連絡先
0120-04-1799


※ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。

(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご確認ください)


※ツアー付帯の保険には「携行品補償」は含まれません。携行品補償込みの保険をご希望の際は別途各自で保険にご加入いただく必要がございます。予めご了承ください。


【2020保険料一覧 Aプラン】 

 

傷害死亡 1,000万円

後遺障害 1,000万円

治療・救援費用 1,000万円

疾病死亡 500万円

個人賠償責任 1億円

携行品 10万円

 


※航空機の遅延、ロストバゲージ、破損、盗難、ケガや疾病で病院にかかることなどがございましたら、上記お電話番号へおかけください。(詳細につきましては、海外旅行保険の冊子をご覧ください)


その他よくある質問はこちら







3月~10月、毎週日曜出発【フランス】11泊12日、パリ~モンサンミッシェル自転車ツーリングツアー(現地発、セルフガイドツアー、ガイドなし)へのお問い合わせ

ツアー番号
17027
お電話からの場合
03-6261-6437
ライドオンアース


営業時間 10:00 ~ 18:00 (月曜日~金曜日 ※祝日を除く)

Q1.旅行開始日(出発日)についてお聞かせください
出発
  
旅行開始日が未定の場合はご旅行可能な期間をご入力ください。(例:6月10日~6月20日まで)
Q2.参加予定人数についてお聞かせください
参加人数


苗字(姓)(ローマ字)例:YAMADA(必須)名前(ローマ字)例:TARO(必須)年代(必須)性別(必須)
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
(ローマ字)例:YAMADA(ローマ字)例:TARO
¥ ご同行者のお名前が不明な場合はAAAとご記載ください。

Q3.ホテルについてお聞かせください


ご希望の部屋タイプ
 

その他ご希望はございますか?

Q4.航空券のご希望をお聞かせください
航空券のご希望


出発空港
座席クラス
アライアンス

その他ご希望はございますか?
希望航空会社、午後便、深夜便、車椅子の用意など



既にご予約済み航空券をお持ちの方はフライトスケジュールをお知らせください

早期購入割引&空席連動型運賃では航空券の料金・残席状況は分単位で変動します。
ご依頼頂いた時点で今回のご旅行に最適かつ低額な航空券の残席が僅かな場合、仮予約を行う人気サービスです。 仮予約を希望される場合は、お名前がパスポート表記と一致するか今一度ご確認ください。
(仮予約手数料・キャンセル料等は一切発生しません )
航空券によっては予約後の発券期限が短く、長く仮押さえができない商品も多くございます。
仮予約は原則48時間となります。


Q5.今回のご旅行についてお聞かせください
こちらの都市への渡航経験


旅のスタイルについてお聞かせ下さい
その他お聞かせください:


このツアーの内容以外に希望されている訪問地やイベント、またアレンジ等についてお聞かせ下さい。(必須)

訪問地、都市、コンサート、美術館、イベント、アトラクション、古城ホテル、登山列車 、有名レストラン、特別な配慮(車椅子、特別食、チャイルドシート)など


参考旅行代金 お一人様あたり(航空券代を除く料金です)
1名でご旅行 2名でご旅行
通常 お問い合わせ ¥275,400JPY
一人部屋追加料金 ¥77,000JPY








この他にも、関連ツアーが
件あります







Euro Exppress
もう一つのヨーロッパへ、プレミアムな旅をデザインします
ヨーロッパを深く旅をする ユーロエクスプレス
オーダーメイドツアー"
Let's socialize




iata/jata
 03-6261-6437
株式会社ユーレックス
〒102-0073
東京都千代田区九段北1-6-4
日新ビル3階

© 1981-2020
All Rights Reserved.